ケーブルトラフ(JIS1種)



JIS直線寸法表 (単位mm)

呼び名 a b c d e f g h l r 重量(kg)
本体
70 70 120 75 25 65 40 30 15 1000 15 16 10
120 120 170 75 60 50 25 20 22
150B 150 210 120 30 145 20 32 28
70 70 120 75 25 65 40 30 15 500 15 8 5
100 100 150 145 90 60 50 25 14 9
120 120 170 75 115 10 11
120C 150 16
150A 150 210 90 30 145 20 15 14
150B 120 16
150C 200 18
150H 150 25
200A 200 270 90 35 190 18 18
200B 170 20
200C 250 33
250 250 330 170 40 240 25 31 22
300 300 390 45 290 38 26
300C 250 47
330 330 430 210 50 320 50 32
400 400 510 215 55 390 59 35
430C 430 540 170 420 70 36
550 550 670 215 60 540 70 60 50 100 55
620 620 820 370 100 610 90 80 195 90
許容差 ±2 ±3 - ±3 -  

注1.上口寸法 a は下口に向かい寸法 c に対して、片側3%以内のテーパーをつけることができます。
注2.呼び名70の本体の長さは500mmとすることができます。この場合、横鉄筋の数を3本とします。
注3.この規格はすべてJIS規格(JISA5321)によりますが、直線用で1/2サイズ(呼び名0.25mmと称します)
  もありますが、施設接続時に使われ役物扱いとされています。
注4.呼び名120および150Bの寸法1000mmは、寸法の許容差は±5とします。
注5.製品許容範囲は h、r については企画せず目視によるものとします。
注6.軽量トラフ製品の製品許容及び h、r 寸法などについても同様の扱いとします。
注7.※はJIS規格外品です。